TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 淡い記憶

Posted by トマトの夢3 on   32 comments   0 trackback

少女が 水仙の花を見ている

少年は 一歩 後ろから 見ていた

IMG_3566 s 

少年と 少女は

初恋 の香りを 思い出していた


IMG_3571 d 

伝えたい  伝えられない

思いを 告げないままの 夢恋心


IMG_3564 k
  


ポストに入れないまま

引きだしの中で 眠っている手紙


IMG_3555 j  

薄茶色の封筒が

ほんのり 記憶を広げる春




応援クリック頂けたら 嬉しいです♪

応援頂けたら 嬉しいです♪