TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 移り往く

Posted by トマトの夢3 on   12 comments   0 trackback

 


目の前で 開花した 花が風に揺れている

清らかな 美しい 純白の花



IMG_1148 g
やがて  変わりゆく 我が姿

身を寄せあい  重なりあい

雲の流れを追う








枯れた葉を 慈しむ

また 一葉   また 一葉

後を 追うだろう







IMG_1154 a






枯れても 花は花

互いに見つめあったまま

時は過ぎて往く




応援頂けたら 嬉しいです♪

応援頂けたら 嬉しいです♪

Comment

お米パン says... "こんばんは♪"
奇麗な純白の花ですね、
でも葉が枯れてゆくのですか?
こうやって命が繋がってゆくのですね〜
2013.08.19 19:49 | URL | #- [edit]
かのぼん says... "こんばんは"
トマトの夢3さん、こんばんは^^

うむ・・・
何か考えさせられました。

あのね、突拍子もない事言うようですが
今日のポエム拝見していて
何故か 蒸気機関車が思い浮かびました。

ははは・・・
すんません 馬鹿げたコメで。(^^;)
2013.08.19 20:54 | URL | #- [edit]
ピオーネ親父 says... "こんばんは。"
なんでも そうなんでしょうが 我が身を 犠牲にしても
次の世代を 残していく それが 命を繋ぐってことなんですよね。
人間が 一番 忘れてしまいそうなこと なのかな?
2013.08.19 21:03 | URL | #- [edit]
hisamichi says... ""
かわいい花ですね。
そして・・・
枯れた花が次の命につながってゆくんですね。
2013.08.19 21:08 | URL | #xNtCea2Y [edit]
masa says... "こんにちは。"
一時の輝きを放っていた花も、季節と共にその姿を変えていく。
寂しさを感じる時の流れですね。
この花が来年また輝きを造るための循環過程と考えれば、前向きになれます。
花が枯れゆく同士を見つめながらの感慨が、花の気持ちを良く表現できてますね。
2013.08.20 09:24 | URL | #- [edit]
くぅ says... ""
かわいい清楚なお花ですね。
お花の終わり方っていろいろありますよね。
このお花のような終わり方も、
サクラのようにハラハラと花びらを落としていくお花も、
椿のようにポトンとあっけなく落ちてしまうお花も・・・
人間と同じように、そのお花自身は違う終わり方もしたい場合もあるでしょうね。
わたしは、一気にポトンでお願いしたいですが・・(*'ー'*)ふふっ♪
2013.08.20 13:35 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんばんは♪"
お米パン さま。
いつもありがとうございます


> 奇麗な純白の花ですね、
> でも葉が枯れてゆくのですか?
> こうやって命が繋がってゆくのですね〜


   カシワバアジサイなのですよ
   ドライになっても 美しい花で大好きです♪
   ですので 摘み取らず おきます。
   葉から 枯れてゆきます。
   仰るように 命の繋がりですね。
   
2013.08.21 00:30 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんばんは"
かのぼんさま。
いつもありがとうございます


> うむ・・・
> 何か考えさせられました。
>
> あのね、突拍子もない事言うようですが
> 今日のポエム拝見していて
> 何故か 蒸気機関車が思い浮かびました。


   花の形からではなく 蒸気機関車でしょうか^^
   ポエムから 浮かぶとは 思いもしませんでした。笑
>
> ははは・・・
> すんません 馬鹿げたコメで。(^^;)
2013.08.21 00:35 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんばんは。"
ピオーネさま。
いつもありがとうございます


> なんでも そうなんでしょうが 我が身を 犠牲にしても
> 次の世代を 残していく それが 命を繋ぐってことなんですよね。
> 人間が 一番 忘れてしまいそうなこと なのかな?


   仰るように 思っております。
   枯れても 摘み取れない そんな気持ちになります。
   忘れがちなことですが 
   身近な 小さな物への 命の尊さを大切にしたいものです。
2013.08.21 00:43 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
hisamichi さま。
いつもありがとうございます


> かわいい花ですね。
> そして・・・
> 枯れた花が次の命につながってゆくんですね。


  身近に咲いている カシワバアジサイ・・・
  やがて 姿を変え また 美しく 詠み返ります
  植物の 命のつながりを 見てゆたいものですね。
2013.08.21 00:48 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんにちは。"
masa さま。
いつもありがとうございます


> 一時の輝きを放っていた花も、季節と共にその姿を変えていく。
> 寂しさを感じる時の流れですね。
> この花が来年また輝きを造るための循環過程と考えれば、前向きになれます。
> 花が枯れゆく同士を見つめながらの感慨が、花の気持ちを良く表現できてますね。


   美しい姿から 姿を変えても 心に焼付く
   そんな 花を 愛おしく感じるのは 力強い命でしょうね。
   枯れても 来る季節まで 愛でられる 喜びを感じます。
   お褒め 頂き 嬉しく思います。
   心から ありがとうございます。
2013.08.21 01:03 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
くぅ さま。
いつもありがとうございます


> かわいい清楚なお花ですね。
> お花の終わり方っていろいろありますよね。
> このお花のような終わり方も、
> サクラのようにハラハラと花びらを落としていくお花も、
> 椿のようにポトンとあっけなく落ちてしまうお花も・・・
> 人間と同じように、そのお花自身は違う終わり方もしたい場合もあるでしょうね。
> わたしは、一気にポトンでお願いしたいですが・・(*'ー'*)ふふっ♪



   仰るように 花の終わり方は 様々ですね。
   それぞれ 趣があり 感ずるものがありますね。
   花の気持ちも それぞれ・・・だと 思いますね。
   一気が お好みですか・・(^^)
   
2013.08.21 01:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dreamstorytomato.blog133.fc2.com/tb.php/1507-20dfebee