TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 水の精

Posted by トマトの夢3 on   14 comments   0 trackback




IMG_9485 z






 過ぎし日

あの夏が恋しいと

水の精は囁く







IMG_9510 f  





流れるる音に

もう 誰も

立止ることもなく

足早に通りゆく






IMG_9422 v






枯れ葉は

次々に集まりて

水の精を慰める






IMG_9440 c




傍らでみている

わたしを忘れないで




応援頂けたら 嬉しいです♪

Comment

かのぼん says... ""
トマトの夢3 さん、こんばんは^^

こんな所に紅葉が・・・
水の精さん、見つけたかな?

水ってね、山の小さな清流から少しずつ大きな川を経て
海に流れ出るでしょ
そしてやがて水蒸気となって大空に上がり
再び雨となって大地に帰ってくるでしょ

この周期ってどれくらいの時間がかかるんかなぁ
て昔から思ってます。

ごめんちゃい
あんまり記事とは無関係なコメだったかな (^^;
2013.12.10 20:57 | URL | #- [edit]
梅サクラ says... "こんばんは!"
夏には、勢いを増していた、水の流れも、
季節が変わって、寂しさを感じるけど、
枯れ葉ともみじが、心強いですね。
シンミリする詩がとてもステキです。

お写真は、上から2枚目が、いいですね!!
PP!
2013.12.10 21:11 | URL | #zwRScLrQ [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
かのぼんさま。

いつもありがとうございます


> こんな所に紅葉が・・・
> 水の精さん、見つけたかな?


   はい そうなのですよ
   色褪せているけど・・・優しい紅葉さんよ


> 水ってね、山の小さな清流から少しずつ大きな川を経て
> 海に流れ出るでしょ
> そしてやがて水蒸気となって大空に上がり
> 再び雨となって大地に帰ってくるでしょ
>
> この周期ってどれくらいの時間がかかるんかなぁ
> て昔から思ってます。

 
   かのぼんさんは 難しいこと考えておられるのですね
   だから 物知りなのですね
   私はあまり考えません・・・
   尊敬しちゃいます。

   
> ごめんちゃい
> あんまり記事とは無関係なコメだったかな (^^;


   いえいえ とんでもありません
   
2013.12.11 00:34 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんばんは!"
梅サクラ さま。

いつもありがとうございます


> 夏には、勢いを増していた、水の流れも、
> 季節が変わって、寂しさを感じるけど、
> 枯れ葉ともみじが、心強いですね。
> シンミリする詩がとてもステキです。


  寂しい水は 枯れ葉とモミジを
  愛おしく 感じていることでしょう・・・
  移り変わる季節 自然も人も同じですね
  

> お写真は、上から2枚目が、いいですね!!

  
  お気に入りの画でしたので
  嬉しく思います
  有り難うございます。

> PP!
2013.12.11 00:43 | URL | #- [edit]
matansa says... "こんばんわo(^▽^)o"
水の精・・・
僕にも見えますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
森の妖精たちも集まって
静寂さの中にも 賑わいを感じました♪
2013.12.11 00:50 | URL | #- [edit]
masa says... "こんにちは。"
晩秋の写真はやはり寂しくなりますね。
夏の流れと少しも変わらず川は流れているのに!
枯れかけた周りの葉と流れる落ち葉がそう感じさせるのか?
それとも”トマトワールド”がそうさせるのか?
2013.12.11 09:48 | URL | #- [edit]
加夢 says... ""
この時期は枯葉が流れていて
ちょっと寂しい景色な事もありますが
こうやって水の流れに乗っていると
生き生きとした風景に見えるのが不思議ですよねo(*^▽^*)o~♪
2013.12.11 16:27 | URL | #- [edit]
クラッチマン says... ""
こんばんは!

ステキな写真も優しい詩がつくと、
雰囲気がまた違って見えますね。
少し物悲しいような
いつも拝見してるばかりで失礼しております。。

オヤジがいっつもお世話になってます~(^^)
今後共夫婦共々よろしくお願いいたします。
2013.12.11 18:51 | URL | #- [edit]
お米パン says... "こんばんは♪"
暑かった夏はこんなせせらぎが
癒しでしたが、こう寒くなると
足を止める人も少ないでしょうね〜
でもここにも秋は確実に訪れていますね。
2013.12.11 19:40 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんばんわo(^▽^)o"
matansaさま。

いつもありがとうございます


> 水の精・・・
> 僕にも見えますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
> 森の妖精たちも集まって
> 静寂さの中にも 賑わいを感じました♪

   matansaさん 見えたのですね
   水の精も 喜んでくれるでしょう (^^)
   いろんな 精が遊んでいるようですね ♪
    
2013.12.12 16:41 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんにちは。"
masa さま。

いつもありがとうございます


> 晩秋の写真はやはり寂しくなりますね。
> 夏の流れと少しも変わらず川は流れているのに!
> 枯れかけた周りの葉と流れる落ち葉がそう感じさせるのか?
> それとも”トマトワールド”がそうさせるのか?


   目に映る光景は寂しいですね
   季節とともに・・・
   やがて 川の流れも 凍り 落ち葉の鏡を創ることでしょう
2013.12.12 16:48 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
加夢さま。

いつもありがとうございます


> この時期は枯葉が流れていて
> ちょっと寂しい景色な事もありますが
> こうやって水の流れに乗っていると
> 生き生きとした風景に見えるのが不思議ですよねo(*^▽^*)o~♪


  流れのままに ゆく先はどこでしょうね
  長い旅をしているのかも しれませんね
  水の流れが止まらないかぎり・・・(^^)
2013.12.12 16:53 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
クラッチマン さま。

いつもありがとうございます

> こんばんは!

 クラッチマンさん こんばんは^^
  

> ステキな写真も優しい詩がつくと、
> 雰囲気がまた違って見えますね。
> 少し物悲しいような
> いつも拝見してるばかりで失礼しております。。


   つたない写真・詩をご覧くださり
   嬉しく思います
   その時々 想いのままに連ねております
   
   大好きな 猫ちゃん ワンちゃんの様子を
   微笑ましく 心癒されますね
   

> オヤジがいっつもお世話になってます~(^^)
> 今後共夫婦共々よろしくお願いいたします。


   いえいえ こちらの方こそ
   大変 お世話になっております (^^)
   今後共 宜しくお願いいたします。
2013.12.12 17:04 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんばんは♪"
お米パン さま。

いつもありがとうございます


> 暑かった夏はこんなせせらぎが
> 癒しでしたが、こう寒くなると
> 足を止める人も少ないでしょうね〜
> でもここにも秋は確実に訪れていますね。


   変らない水の流れなのに
   もの寂しく見え 可哀想に感じたりします
   時の流れには逆らえませんものね~
2013.12.12 17:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dreamstorytomato.blog133.fc2.com/tb.php/1634-dddaaaac