TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 平 穏

Posted by トマトの夢3 on   10 comments   0 trackback


IMG_6263aa.jpg


心ざわめく時

何気ない素振りで


IMG_6256 aa

径を曲がり

通い慣れた


IMG_6258 aa

寺の径を辿る


IMG_6273 aa

季節の花々は

穏やかに


IMG_6275aa.jpg 

迎えて くれる

IMG_6277 aa  

吹き抜ける初夏の

風が 心地よい
応援頂けたら 嬉しいです♪

Comment

うさこ says... ""
いろんな種類の紫陽花がありますね!
ひんやりとした風が吹いてきそうです。
私ももっといろんなアジサイを撮りたいと思います。
ポッチとね♪
2015.06.22 22:22 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
うさこさま。
いつもありがとうございます

> いろんな種類の紫陽花がありますね!
> ひんやりとした風が吹いてきそうです。

  名前も それぞれ付いていますね!
  「墨田の花火]・・なるほどぉ って感じで

> 私ももっといろんなアジサイを撮りたいと思います。

   時期の花 沢山 撮りたいですよね
   撮りましょう~~(^^)

> ポッチとね♪

   ありがとう ♪
2015.06.22 23:54 | URL | #- [edit]
くぅ says... ""
静かな素敵な散策路。
でしょうか?

ここで深呼吸。
心が洗われるような気がします。
2015.06.23 11:20 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
S-masa says... "こんにちは。"
通り慣れた紫陽花の道をそよ風の中歩く!
心洗われるひとときですね。
こんな紫陽花ロード歩いてみたいですね。
2015.06.23 15:18 | URL | #- [edit]
かのぼん says... "こんにちはー^^"
トマトの夢3さん、こんにちは^^

今ほんま紫陽花真っ盛りって感じですよね^^
特にこういうお寺さんに紫陽花ってよく似合いますね(^-^)
平穏が一番です。
2015.06.23 18:11 | URL | #- [edit]
なべ says... ""
こんばんは♪

和の雰囲気がたっぷり…いい雰囲気ですね^^
竹垣に紫陽花は良く似合いますね
こんなところをゆっくり散策してみたいです♪
2015.06.23 22:12 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
くぅさま。
いつもありがとうございます

> 静かな素敵な散策路。
> でしょうか?

  おっしゃる通りです。

> ここで深呼吸。
> 心が洗われるような気がします。

  心地よい 空気の中で
  ひと時の安らぎ いいものですね。
2015.06.24 10:32 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんにちは。"
S-masaさま。
いつもありがとうございます

> 通り慣れた紫陽花の道をそよ風の中歩く!
> 心洗われるひとときですね。

  おっしゃる通りですね
  時折 小鳥の 囀り 。

> こんな紫陽花ロード歩いてみたいですね。

   季節に咲く花の中 歩く
   心 癒されます。
2015.06.24 10:37 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんにちはー^^"
かのぼんさま。
いつもありがとうございます

> トマトの夢3さん、こんにちは^^

   かのぼんさん こんにちは^^

> 今ほんま紫陽花真っ盛りって感じですよね^^
> 特にこういうお寺さんに紫陽花ってよく似合いますね(^-^)
> 平穏が一番です。

   紫陽花の花 心穏やかにしてくれますね
   お寺さんと紫陽花 しっとり
   本当に よく似合いますよね(^^)
2015.06.24 10:49 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
なべさま。
いつもありがとうございます

> こんばんは♪

  なべさん こんにちは ♪

> 和の雰囲気がたっぷり…いい雰囲気ですね^^
> 竹垣に紫陽花は良く似合いますね
> こんなところをゆっくり散策してみたいです♪

   好きな構図なのですよ^^
   竹垣って 風情がありますね
   紫陽花が 顔を出してくれて
   お出迎えです^^
  
2015.06.24 10:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dreamstorytomato.blog133.fc2.com/tb.php/2220-9c6644c3