TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ だんらん

Posted by トマトの夢3 on   8 comments


IMG_1798 zzz
 

言葉が見つからない

何てことはない



IMG_1803 zzzz


心と心が結び合い

輪を広げる




IMG_1716 zzz 


笑みこぼれ

愉しいひと時に

酔い知れる




IMG_1715 zzz 

他愛も無い

会話が弾むだろう
応援頂けたら 嬉しいです♪

Comment

なべ says... ""
こんばんは♪

とっても懐かしい光景です^^
写真のような立派じゃなかったけれど、私の生まれた家は茅葺の囲炉裏と板の間の家で
天井もこんな感じでした…天井には蚕、そしてこの季節は切り餅^^
走馬灯のように子供のころの記憶がよみがえってきました(^^;
2016.01.12 22:09 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
なべ さま。
いつもありがとうございます

> こんばんは♪

  なべさん こんばんは♪

> とっても懐かしい光景です^^

   想い出 いっぱいですね^^

> 写真のような立派じゃなかったけれど、私の生まれた家は茅葺の囲炉裏と板の間の家で
> 天井もこんな感じでした…天井には蚕、そしてこの季節は切り餅^^
> 走馬灯のように子供のころの記憶がよみがえってきました(^^;

   懐かしい 子供のころがよみがえり
   掲載した甲斐があるというものです^^
   天井で蚕を育ていらしたのですね
   切り餅 焼いて食べている (可愛い子)なべさんを想像してます^^
2016.01.12 23:27 | URL | #- [edit]
百太 says... ""
一度だけ囲炉裏がある宿に宿泊したことがあります。

囲炉裏を囲んで、仲間達との楽しかった会話を
鮮明に思い出しました(^-^)

2016.01.13 00:52 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
百太さま。
いつもありがとうございます

> 一度だけ囲炉裏がある宿に宿泊したことがあります。

   宿泊されたことがあるのですね。
   私も一度かぎりですが、

> 囲炉裏を囲んで、仲間達との楽しかった会話を
> 鮮明に思い出しました(^-^)

   自然と会話が弾み
   時を忘れてしまったのでは
   楽しい ひと時の想い出ですね(^^)
2016.01.13 10:19 | URL | #- [edit]
S-masa says... "こんにちは。"
数十年前の我が家が思い出されます。
曲がった木を組み合わせた太い梁の様子がそっくりです。
昔の大工さんの技術には感心します。
囲炉裏の部屋が綺麗です。
我が家は煤だらけでした。(笑)
2016.01.13 10:56 | URL | #- [edit]
くぅ says... ""
天井の梁、すごいね。
床もピカピカで綺麗。

北海道のニシン番屋みたい。
掛かっている着物といい、
昔の豪商の住まいとかなのかな?
2016.01.13 16:37 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんにちは。"
S-masaさま。
いつもありがとうございます

> 数十年前の我が家が思い出されます。
> 曲がった木を組み合わせた太い梁の様子がそっくりです。

   凄いお屋敷だったのですね。
   目立ったことでしょうね。

> 昔の大工さんの技術には感心します。

   昔の大工職人さん
   長年の技術 技ですね。
   今は少ないかもしれませんね。

> 囲炉裏の部屋が綺麗です。
> 我が家は煤だらけでした。(笑)

   暖炉裏の部屋も あったのですね。
   こちらは専属磨き屋さんがいるのでしょう。(笑)
   
2016.01.13 22:02 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
くぅさま。
いつもありがとうございます

> 天井の梁、すごいね。
> 床もピカピカで綺麗。

  圧倒されますね
  床に顔も 映る感じよ。
  滑らないよう気を遣いますよね。

> 北海道のニシン番屋みたい。

  えっ そうなのですか・・
  番屋、見てみたい。

> 掛かっている着物といい、
> 昔の豪商の住まいとかなのかな?

   由緒あるお武家だったしてね。
2016.01.13 22:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する