TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 愛惜しむ

Posted by トマトの夢3 on   6 comments


IMG_2878 zzz


足音も

仕草も

胸に封じ込め



IMG_2878 zzzz


忘れた

はずなのに

時折り

耳を澄ましてる



IMG_3078 zzz


忘れようとした

はずなのに

垣間見る

儚い想い出




IMG_3069 zzz  


鮮明に

浮かんでは

消え去る
応援頂けたら 嬉しいです♪

Comment

S-masa says... "こんにちは。"
最近忘れないでしょうとしていることが思い出せない!
昔のことはよく覚えている!
私の場合老化現象です(笑)
2016.03.02 11:32 | URL | #- [edit]
くぅ says... ""
うつむいて咲いている蠟梅にトマトの夢3さんの詩がピッタリですね。

耳を澄まして、お花の声を聞いてみたくなります。(^ー^)
2016.03.02 16:45 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
かのぼん says... ""
トマトの夢3さん、こんにちは♪

忘れようとしている事自体、不自然なんですよね
ほんまに忘れたい事は忘れられない
ほんまに忘れたい事は自然と忘れられたらいいのにね。

♪ 忘れてしまいたい事や どうしようもないさみしさに
   包まれた時に男は 酒を飲むのでしょう ♪
2016.03.02 17:47 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: こんにちは。"
S-masaさま。
いつもありがとうございます

> 最近忘れないでしょうとしていることが思い出せない!
> 昔のことはよく覚えている!

  思い出さないことが いい場合もありますね。
  私は 今も昔のことも 覚えているほうですが
  楽しかったことは 忘れているようです(笑)

> 私の場合老化現象です(笑)

   負けてはいませんよー (笑)
2016.03.02 22:12 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
くぅさま。
いつもありがとうございます

> うつむいて咲いている蠟梅にトマトの夢3さんの詩がピッタリですね。

  寂しそうな お花に 心打たれます。
  >詩がピッタリ
  うれしい限りです。

> 耳を澄まして、お花の声を聞いてみたくなります。(^ー^)

   ほんとに どんな声なのでしょうね。
   可愛らしい感じかもね。(^^)
2016.03.02 22:50 | URL | #- [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
> トマトの夢3さん、こんにちは♪

   かのぼんさま。
   いつもありがとうございます

> 忘れようとしている事自体、不自然なんですよね
> ほんまに忘れたい事は忘れられない
> ほんまに忘れたい事は自然と忘れられたらいいのにね。

   思い 人それぞれでしょうね
   自然に忘れられない事もあったのでしょうね


> ♪ 忘れてしまいたい事や どうしようもないさみしさに
>    包まれた時に男は 酒を飲むのでしょう ♪

    飲める人はいいですよね
    これ 歌詞でしょうか (^^)
2016.03.02 22:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する