TOMATOの夢物語

風の向くまま 気の向くまま 徒然なるままに…日常の一片を

★ 恋してる

Posted by トマトの夢3 on   12 comments

IMG_5748aaa.jpg


君に恋してる

僕をどう想ってる


IMG_5749aaa.jpg

何故 黙ってる

気持ちを知りたい


IMG_5747aaa.jpg

離れず此処で

いつまでも待つ



IMG_5740aaa.jpg
 
もう少し待って
応援頂けたら 嬉しいです♪

Comment

おでかけ親父 says... ""
花の弁までしっかり写って・・・
マクロレンズですか?

動く蝶蝶を撮るのもむつかしかったでしょう。
2017.05.10 06:50 | URL | #- [edit]
なべ says... ""
こんにちは♪

蝶と花がこのような会話が交わされているみたい♪
タイトルや文面と写真がうまくマッチしていると思います^^
2017.05.10 12:58 | URL | #- [edit]
かのぼん says... ""
トマトの夢3さん、こんにちは♪

ただいまー(^O^)/
あ、久々にきたと思ったら
いきなりトマトマジックでしたねー(#^.^#)
蝶々さん、焦っちゃダメダメ^^
もう少し待ちましょね(^_-)-☆
2017.05.10 15:15 | URL | #- [edit]
くぅ says... ""
かわいい~たくさんのホシが並んでいて、
蝶々さんが恋をするのが解るわ。=^-^=うふっ♪
2017.05.10 17:10 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
加夢 says... ""
いやァ、何気にこの写真は難しいでしょ?
蝶々が逃げないようにとかね
僕たちにとっては、可愛い花ですが
おいしそうって思って寄ってくるんでしょうかね(^◇^)
2017.05.10 21:01 | URL | #FNPrOV7I [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
おでかけ親父 さま
いつもありがとうございます

> 花の弁までしっかり写って・・・
> マクロレンズですか?

  花や虫の撮影は
  マクロレンズ使用してます
  
> 動く蝶蝶を撮るのもむつかしかったでしょう。

   止まってくれるまで
   じっと待つのみですが
   難しいです
2017.05.10 21:47 | URL | #uaIRrcRw [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
なべ さん
いつもありがとうございます

> こんにちは♪

  なべさん こんばんは^^

> 蝶と花がこのような会話が交わされているみたい♪
> タイトルや文面と写真がうまくマッチしていると思います^^

   花と蝶の物語・・・
   伝わって嬉しく思います
   心温まるメッセージ 感謝です^^
2017.05.10 21:50 | URL | #uaIRrcRw [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
かのぼんさま
いつもありがとうございます

> トマトの夢3さん、こんにちは♪

   かのぼんさん、こんばんは^^

> ただいまー(^O^)/

   お帰りなさいー
   お待ちしてましたよ(^^)

> あ、久々にきたと思ったら
> いきなりトマトマジックでしたねー(#^.^#)
> 蝶々さん、焦っちゃダメダメ^^
> もう少し待ちましょね(^_-)-☆

   トマトマジック・・久々でしたねー(笑)
   急いては事を仕損じる・・・ですよね
   蝶もいろいろ・・・この蝶さん せっかち(^^;
   嫌われちゃいますよねー(^^)
2017.05.10 21:58 | URL | #uaIRrcRw [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
くぅ さま
いつもありがとうございます

> かわいい~たくさんのホシが並んでいて、
> 蝶々さんが恋をするのが解るわ。=^-^=うふっ♪

  一途な蝶さん 応援したくなりますね~
  その後・・・さて どうなったやら (笑)
  実といいのだけれど (^^)
2017.05.10 22:02 | URL | #uaIRrcRw [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
加夢さま
いつもありがとうございます

> いやァ、何気にこの写真は難しいでしょ?
> 蝶々が逃げないようにとかね

  根比べでしょうか・・・
  なかなか近寄れない 敏感ですものね

> 僕たちにとっては、可愛い花ですが
> おいしそうって思って寄ってくるんでしょうかね(^◇^)

   おいしいものは見分けがつくのでしょうね
   寄ってきては 簡単には 離れないようです(^^)
2017.05.10 22:07 | URL | #uaIRrcRw [edit]
むく says... ""
こんばんは!
来日したアメリカの友人とある方の家を訪ねたときのこと。
床の間にこんな書の掛け軸が…。
 花無心招蝶(花は無心に蝶を招き)
 蝶無心尋花(蝶は無心に花を尋ねる)
その方のお父さんの筆になる良寛の漢詩。
これを英語で説明したところ、そのアメリカの友人が…。
「…そうかな?花は無心には納得できるけど、蝶が花を訪ねるのは無心なんだろうか?」
似たような詩は外国にもありますが、それぞれ、ニュアンスには少し違いが。

そのアメリカ人が、後日私に一冊の本を届けてくれました。
その本の中に、こんな意味の詩の一節が…。
「畑や庭に行って見ていれば、きっと分かるだろう。
蜂が花の蜜を集めるのは蜂にとっての快楽なのだが、
花が蜂に与える蜜を作ることもまた、蝶にとっての快楽なのだ。
なぜかというと、蜂にとって、花は命が湧いてくる泉であり、
花にとって、蜂は愛のメッセンジャーだからだよ。
つまり、蜂にとっても花にとっても、快楽を与えたり貰ったりすることは、
欠かせないことの一つであり、エクスタシーの一つということだ。」
(むく版の旧訳を噛み砕き直して)
2017.05.11 02:52 | URL | #E0P7TXCk [edit]
トマトの夢3 says... "Re: タイトルなし"
むくさま
いつもありがとうございます

> こんばんは!

  むくさん こんばんは^^

> 来日したアメリカの友人とある方の家を訪ねたときのこと。
> 床の間にこんな書の掛け軸が…。
>  花無心招蝶(花は無心に蝶を招き)
>  蝶無心尋花(蝶は無心に花を尋ねる)

  素晴らしい言葉ですね
  床の間に掛け軸がかかっていて感動されたことでしょう

> その方のお父さんの筆になる良寛の漢詩。
> これを英語で説明したところ、そのアメリカの友人が…。
> 「…そうかな?花は無心には納得できるけど、蝶が花を訪ねるのは無心なんだろうか?」
> 似たような詩は外国にもありますが、それぞれ、ニュアンスには少し違いが。

   英語で説明された むくさん 流石ですね
   外国にも似た詩があるとは思いもしませんでした
   花と蝶の無心・・いかに

> そのアメリカ人が、後日私に一冊の本を届けてくれました。
> その本の中に、こんな意味の詩の一節が…。
> 「畑や庭に行って見ていれば、きっと分かるだろう。
> 蜂が花の蜜を集めるのは蜂にとっての快楽なのだが、
> 花が蜂に与える蜜を作ることもまた、蝶にとっての快楽なのだ。
> なぜかというと、蜂にとって、花は命が湧いてくる泉であり、
> 花にとって、蜂は愛のメッセンジャーだからだよ。
> つまり、蜂にとっても花にとっても、快楽を与えたり貰ったりすることは、
> 欠かせないことの一つであり、エクスタシーの一つということだ。」
> (むく版の旧訳を噛み砕き直して)

   アメリカ人の方 むくさんを気にいられたのでしょうね
  
> 花にとって、蜂は愛のメッセンジャーだからだよ。
   蜂にとっても花にとっても、快楽を与えたり貰ったりすることは、
   > 欠かせないことの一つであり、エクスタシーの一つということだ。」
  
   心に響く言葉の数々 感動します
本を送ってくださり 嬉しいことですね
2017.05.11 21:59 | URL | #uaIRrcRw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する